三井物産エアロスペース株式会社

静岡県に消防防災ヘリコプターAW139を納入

当社は、消防防災ヘリコプターとして、新たに静岡県にレオナルド社製AW139を納入致しました。同県は3,000m級の山脈を有し、厳しい環境下での活動が想定されております。今回納入したAW139は高い航続性能及びホバリング性能を評価頂いており、今後多岐に亘る任務で活用される予定です。
本機は消防防災用途のAW139として16機目のお引渡しとなり、警察や報道用途を含めた同機種の本邦納入実績は57機を数えます。(掲載時点)
当社は今後も、部品の供給や訓練の提供等のアフターサポートを通じ、安全な運航の支援に取り組んで参ります。

一覧に戻る