三井物産エアロスペース株式会社

鹿児島県に防災ヘリコプターAW139を納入

当社は、防災ヘリコプターとして新たに鹿児島県にレオナルド社製AW139を納入致しました。南北600kmに渉る広範囲な県域をカバーする高い航続性能と、厳しい安全基準に対応した機体性能を評価頂いており、完熟訓練の後に、消火、救助、救急、情報収集と多岐に亘る任務で活用される予定です。多くの離島を抱えている鹿児島県には、海上保安庁、警察ヘリコプターとしてもAW139が配備されています。

AW139は、本邦の消防防災ヘリとして15機、警察、報道を合わせると54機が配備されております。当社は今後も機体販売、部品の供給等のアフターサポートを通じて、ヘリコプターの安全な運航を支援して参ります。

一覧に戻る